セミナー紹介

学校での「できる」を支えるビジョントレーニング

学校は「運動コントロール」の必須だらけ。

学校での「できる」を支えるためには、以下の準備が必要です。

 

①自分の身体の地図を作ること

②自分の身体全体、部位の位置、機能、状況を把握する力

③力加減・運動コントロールを育てること

④物を器用に使うこと(物の状況を知り調整する力)

⑤自分がしたことがわかる、相手の行動を予測できる

 

①②ができるようになることで、想定した通りに動けるようになり、学校生活が安定します。

③④ができるようになることで、コンパスが上手に使えるようになる、はさみで紙を切る、雑巾が絞れるようになる、コップに水を注ぐ等ができるようになります。

⑤ができるようになることで、例えば、目に見えない友だちの輪に、身体と顔の向きを合わせて、どの位置で入るのか、がわかるようになります。

 

上記の準備をするのが、弊所が提供するビジョントレーニングです。

弊所のプログラムは、姿勢を保つトレーニングも含まれており、学校生活に必要な下記のピラミッドの形成を援助する内容になっています。

●具体的にはどんなトレーニングなのですか? どんな効果があるのですか?

インストラクターの指示のもとに、ゲーム感覚で眼球を動かす練習を重ねていきます。

そうした積み重ねが、脳を活性化させ、視空間認知力が向上することで、必要な情報を入手できるようになります。集中力、情報処理能力も高められます。

 

加えて、姿勢を正し、座ることができるようになることにも取り組みます。姿勢を保つことが、集中力、課題遂行能力を高めることにつながります。

 

トレーニングの参加者からは、「黒板をみて、ノートをとることができるようになった」「教科書が読めるようになった」「片づけができるようになった」等の反応があります。

インストラクターは、小学校・中学校で、長年、ビジョントレーニングを実施しており、経験豊富です。

 

まずは、体験プログラムにご参加いただき、個別トレーニングへの参加をご検討いただけると幸いです。

 

●グループ体験体験プログラム

日時:2024年3月17日(日) 10時30分~12時00分

場所:横浜カウンセリングオフィスR&B

参加費:3000円(当日お支払いください)

インストラクター:和田啓子(公認心理師・臨床心理士)

*初回は、親御さんの同席をお願いしています。

前日の正午までにHPのお問合わせフォームから「メッセージ:ビジョントレーニング」でお申込みください。

 

●個別トレーニング

参加費:1回につき6000円(50分)

    2回分まとめての申込みに関しては、10000円です。

HPのお問合わせフォームから「メッセージ:ビジョントレーニング」でお申込みください。

 

 

 

 

 

生きづらさの物語を考える会

~自分を縛る「こうあるべき」に気づき、自分を癒し労うセミナー~

 

いつも心の中で唱えている言葉や不安になる時の身体感覚から、自分を縛る「こうあるべき」や「~してはいけない」に気づき、これまでのご自身の生き方を癒し労うとともに、新たにご自分の物語を紡いでいくセミナーです。

セミナーが終わる頃には、安心感に包まれる感じを味わうことができるでしょう。

「読むカウンセリング」内「自分に合った洋服を探して」をご参照ください。

 

次回日程が決まり次第、HPにてご案内します。